「再就職の壁」60歳からのハローワーク2

昨日の続き

「再就職の通行手形」

 今自分が携わっている仕事のなかに、「再就職の通行手形」ある。

 都内の60〜64歳の求職者の希望する仕事は、事務系が多い。一方求人側が求める人材は、専門技術が最も多い。

 需要度の高い人材は、内部統制の仕組みを構築できる実務経験者や、財務戦略を遂行できるための必要知識保有者、人事制度に詳しい人材などである。

 定年後にできる仕事は、自分がそれまでにやってきた仕事の延長だと思った方が良い。

 大切なのは、定年後に備え、どのように準備をして、どんなセールスポイントを持つかということが大事。

(週間文春より)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。